2012/08/20

トライビートスタジオ浮床完成時の残響時間


現在、板橋で工事中のトライビートスタジオが浮床まで完成し、足場も何もないコンクリートだけの空間の段階で、残響時間の調査を行いました。500Hz帯域で約5秒、63Hz帯域で10秒を超える教会の様な響きでした。このスタジオの特徴は天井高が約6mと高く、弦楽器の素晴らしい響きが得られるように目標を立てています。しかも残響調整をして、JAZZなど打楽器を含む音楽にも対応できるように考えています。10月末の竣工に向けて、工事が進んでいます。



測定の様子


天井高